配達レポートその37☆流泉&ヤマモミジ&ハナミズキなど…

Posted on

こんにちは、平野園(嫁)です。

今日のご紹介は、モミジ『流泉(リュウセン)』、ヤマモミジ、ハナミズキ、南天、コバノズイナです(#^.^#)

流泉は枝垂れモミジよりも枝垂れ性が強く、枝は真下に伸びます。
通常のモミジですと枝は上にも横にもどんどん伸びて、剪定しないと大きくなってしまいます。
流泉は枝を矯正して上に向けない限りほとんど背が高くならないので、「剪定したいけど、あまり大きくなってしまうと上の方が届かなくなってしまうから…」と心配されているお客様にもオススメです(^^♪

こちらはヤマモミジです。
流泉とは異なり、山などでよく見かける立ち性のモミジです。
写真の角度からは分かりづらいですが、元の幹がまっすぐで、高さ50cmほどの所から斜め横に曲がっている樹形です。
まっすぐで素直な木も良いですが、曲がりがある木もその特徴を生かして植えることで、風情も出ます\(^o^)/

足元には、配達前にお買い上げいただいていたミニサイズの流泉と、コバノズイナを植えました。
通常キレイに紅葉するには寒暖差が必要ですが、コバノズイナは暖かい場所でも綺麗に紅葉してくれます。
大きくならず主張もしすぎないので、大きな木の足元に添えて植えるのにも最適です(#^^#)

その他にも写真がありませんが、南天と、同じ売場の祐樹造園さんのハナミズキを配達させていただきました(^^♪
この度はありがとうございました!


サツキ植え込みの植栽工事です♪

Posted on

こんにちは、平野園(嫁)です。

今回は、植栽帯の工事のご紹介です♪
毎年庭の手入れをご依頼いただいております理美容室様で、駐車場前の植栽帯をリニューアルしたいとご要望をいただきました(^^♪

植栽帯にはサツキの植え込みがあったのですが、駐車場を掃除した際の土や砂を植栽帯に入れていたそうで、長年それが積み重なり、土も積もれば山となる!?的な(*_*)サツキが深植え状態になっていました\(◎o◎)/!
まずは痛んだサツキを撤去し、植栽帯の中の余分な土や砂を取って、水はけ&水もちが良くなるように、また、元気によく育ってくれるように、土をよく作りました。
新しいサツキを植えて、間にエメラルドグリーンを植えました(#^.^#)

お客様にも綺麗になったと大変喜んでいただきました(#^.^#)
ご依頼ありがとうございました!


パートさん募集です!@茨城県つくば市

Posted on

こんにちは、平野園(嫁)です。

平野園の売り場の一つの、山新グランステージつくばさんの植木屋コーナーで、販売員をしてくれる方を募集します。
出勤日や勤務時間も相談可能で、未経験の方も歓迎しています。

  • 勤務地:山新グランステージつくば(茨城県つくば市面野井)
  • 募集人数:1名(女性)
  • 業務内容:接客、水やり、売り場の清掃
  • 時給:800円
  • 出勤日数:週2日~3日(応談) 土・日・祝日も出られる方(応談)
  • 勤務時間: 9:00~17:00(応談)
  • 未経験者可能

※山新グランステージさんの業務とは別になります。

詳しい業務内容は、下記の通りとなります。
☆植木売り場の植木の水やり、清掃と草取りなどの管理業務。
☆お客様から配送以来があった場合の伝票処理、質問があった場合の応対(わからない事は植木屋がサポートいたします)などの接客業務。
☆売り場に商品を置いている祐樹造園さんと平野園への連絡業務。

等、比較的簡単な仕事となります。
業務がひと段落したら売り場に併設してある接客小屋で待機していただいて構いません。
また台風や積雪時は休みになったり、平日の雨天時は勤務時間を短縮していただく事もございます。

興味のある方、詳しく聞きたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
よろしくおねがいいたします。


配達レポートその36☆ドラセナ

Posted on

こんばんは、平野園(嫁)です。

今日の配達レポートは、ドラセナのご紹介です!


ドラセナは害虫もあまりつかず、剪定も茶色くなった古い葉を元から切る(手で簡単にむしり取れるものもあります)だけなので、あまり植木に手間をかけられない方にはオススメな植木です。南国感も出ます\(◎o◎)/
つくばの売場でも冬を越せるので、寒さにも関しても関東近辺なら心配ないでしょう。

今年の春は特に、お客様ご自身でお持ち帰りいただけるサイズのドラセナが大人気でした(^^♪
今回配達させていただいたドラセナも高さが2.5メートルほどあったと思いますが、1本あるとガラリと雰囲気も変わります!
幹の途中でよく枝分かれもしていて、ボリュームもあるドラセナです(#^.^#)

この度はお買い上げありがとうございました!


庭園見学会に参加してきました!

Posted on

こんにちは、平野園(嫁)です。

先日、庭園協会千葉県支部の庭園見学会に参加してきました!
前日まで天気の良くない日が続いていたのですが、この日はちょうど晴れて見学会日和となりました(#^.^#)
庭園や植栽に関する研究をされている千葉大学藤井英二郎名誉教授にお越しいただきました。

まずは千葉県柏市にあります、『旧吉田家住宅歴史公園』です。
明治27年に作られた銅版画の資料と現在の様子を比べます。先生の調査によると現在木がない更地の所にも、確かに木を植えてあった形跡があるそうで、建物等ならまだしも植木すらはっきりと分かるということに驚きです\(◎o◎)/

昼食をはさんで次に向かったのが、千葉県松戸市の『戸定歴史館』です。
こちらは水戸藩最後の藩主・徳川昭武が住んでいた屋敷、庭園、歴史館等があります。
庭園を眺めながら、藤井先生のお話を拝聴します。

個人的に非常に興味深かったのが、年輪解析を行った資料です。
圃場で育てられた最初の数年は年輪の生長が早く、庭に移植したその先80年近くはきちんと管理され年輪の生長が非常に緩やかになっていました。
木がきちんと手入れされていたか、環境が変わった等の木の歴史を知る事ができるというのがとても面白く感じました。

庭に植えた木も、放置しているとどんどん幹も太く背も高くなってしまいますが、剪定などの管理を行うことでちゃんと生長を抑えて良い状態を維持できるということですね( ..)φメモメモ

戸定歴史館は、庭園が完成した明治期から大分姿が変わっているそうで、元の姿に復元する工事を現在行っています。今年度末竣工予定だそうですので、昔の状態が蘇った姿を改めて見に行こうと思っています(#^.^#)
今回の見学会は、歴史を感じ思いを馳せるという点でも非常に好奇心を刺激される見学会となりました!

 

それぞれの詳しい情報は以下でご覧ください(#^^#)(外部サイトになります)
旧吉田家住宅歴史公園(千葉県柏市):http://former-yoshida.jp/
戸定歴史館(千葉県松戸市):http://www.city.matsudo.chiba.jp/tojo/