美術館にもみじの植栽を行いました(=^・ェ・^=)

Posted on

こんにちは、平野園(嫁)です。

今日はもみじの植栽工事のご紹介です♪
以前にも植樹をさせていただいている、松山庭園美術館様です(#^.^#)
匝瑳市の山あいにある美術館で、『庭園美術館』ということもあり館内の庭園には、金属や石材の彫刻が多数展示されています\(◎o◎)/!
庭園にはモミジが多く植えられており、今の季節は紅葉と美術品のコラボレーションを楽しむ事ができます(^_-)-☆
匝瑳市は環境的にモミジの紅葉はあまり期待できないのですが、美術館のある場所では毎年綺麗に紅葉するそうです(*^^*)

因みに館内や庭園内には、ネコも何匹かいて自由に走り回っていますεε=(=^・ェ・^=)

20161125_145711[1]

20161125_145657[1]

20161125_145725[1]

こちらは美術館入口の様子です♪
是非足を運んでいただき、お庭を散策しながら生でご覧ください(#^.^#)
20161125_145923[2]

館内にも多くの美術品が展示されていて、見ごたえのある美術館となっています(*^^*)
アクセスはドラマチック!?な道を『美術館』と書かれた看板通りに進んで行くと迷わず到着できます(^_-)-☆

この度は、ご依頼いただきありがとうございました!

松山庭園美術館ホームページ:http://matuyamaartmuseum.web.fc2.com/


配達レポートその21☆もみじ『流泉』

Posted on

こんにちは、平野園(嫁)です。

今日のご紹介は、枝垂れモミジ『流泉(リュウセン)』です(#^.^#)
流泉は通常の枝垂れれもみじよりも枝垂れ性の強いもみじです♪

今回お届けした流泉は、元から幹が分かれている珍しい株立ちタイプです(#^.^#)

DSCN6299[1]

通常の枝垂れもみじは、『枝垂れ』と言っても下に伸びるのではなく、真横に枝を伸ばしていくようなイメージですが、こちらの『流泉』は、真下に伸びていきます。下に垂れる枝が風情あります\(^o^)/
和風な住宅によく合いますが、綺麗な新緑はアーバンでシンプルな雰囲気の住宅にもよく似合います。

補正しない限り木の大きさも高くなりにくいですし、通常のもみじよりも広がりにくいので、大きさは維持しやすいかもしれません。
葉が多く茂ってきたら、幹が見える位に枝を間引くといい雰囲気になります(^_-)-☆
お買い上げありがとうございました!